熊本の精神科/神経科/内科/放射線科/歯科の菊陽病院
文字サイズ
トップページ
菊陽病院について
菊陽病院について
採用情報と研修
お問合せフォーム

家族会

菊陽病院家族会【のぞみ会】の主旨
  • お互いの悩みを話し合い、励まし合う
  • 正しい知識を学び、接し方を学ぶ
  • 患者の社会復帰の実現、福祉対策推進のために運動する
入会について

入院・外来とも病院受付または相談室にて、入会の手続きをしております。入会にあたって会費として下記の金額をいただいております。

入院患者様
月額 / 600円
通院患者様のご家族
月額 / 300円

※会費は運動発展のため、熊本県精神障害者福祉会連合会(希望の会)・熊本市精神障害者家族会(むつみ会)に納めております。また、社会復帰する患者様のために使っております。

愛する家族のためにできること

愛する家族の発病で大きなショックを受け「どうしてこんな病気になったのか?」「はたして良くなるのだろうか?」「どう対応していけばよいのだろうか?」などなど・・・多くの疑問を抱え苦しんでおられることとお察しいたします。
あなたが今悩み苦しんでいることは、私たち家族会全員が悩み、苦しんできたことです。しかし、いたずらに悩み苦しんでばかりでは何の解決にもなりません。 私たち家族会は、悩み苦しみの中から手を取り合って『それではどうしたらよいのか?』を探ってきました。

専門家である医療スタッフの力を借りて勉強会を開き、私たち家族の心の持ち方、接し方、社会復帰をどう実現するか?、そのために何が必要か?などを学び、その実現のために力を合わせてがんばっています。

私たちにとって幸いなことは、この菊陽病院の医療スタッフの皆さんが、精神障害者の治療、福祉、社会復帰のために献身的に尽くして下さる集団であることです。
初めて愛するご家族が心の病気にかかり、途方にくれておられることでしょう。しかし、気を落とさないでください。菊陽病院と私たち家族会はきっとあなたのお力になることができると思います。
どうか一人で(またはあなたのご家族だけで)悩むのではなく、私たち家族会にご相談ください。

病気になった家族のため、また、私たち自身のために共に手を取り合い、励まし合い、前に進みましょう。

最後にKさん(仮名)からのお便りをご紹介したいと思います。

おかげさまで昨年一月から熊本精神保健福祉センターデイケアに通い、復職の審査に合格し、元気に勤めております。復職当時は綱渡りをする思いで、私まで薬を飲んでは愚痴を聞きに下宿に通ったものですが、今は話す内容も変わり穏やかな日々を過ごせるようになりました。発病当初、ワラにもすがる思いで家族会に電話してから今日まで、同じ悩みを分かち合い、助け合う組織として、家族会は随分と私の心の支えになりました。病気を隠さず、堂々と暮らそうをモットーにしたのが良かったのか、本当にいろいろとありがとうございました。
菊陽病院家族会【のぞみ会】連絡先

ご相談、ご不明な点等ございましたら、菊陽病院までご連絡ください。

家族会事務局 毎週月曜日10:00〜12:.00 木曜日10:00〜15:00
菊陽病院地域連携室 月〜金09:30〜17:00
連絡先 TEL:096-232-3171 / FAX:096-232-0741