熊本の精神科/神経科/内科/放射線科/歯科の菊陽病院
文字サイズ
トップページ
菊陽病院について
菊陽病院について
採用情報と研修
お問合せフォーム

地域連携室

地域連携室のご案内

入院治療中心から地域生活中心に

2012年2月に当院の地域連携室が発足しました。 看護師1名、精神保健福祉士8名が地域連携室のスタッフです。

「断らない」をモット−に、病院の窓口として、医局や総師長室、外来等と連携し、地域の他の医療機関や施設などからの入院紹介や受診の調整を行っています。日常的な情報交換や連携がスム−スに行えるように「顔の見える」関係づくりをすすめていくことが大切だと考えています。

院内においては、外来→入院→外来という治療の流れに沿って、患者さんの病状に応じた速やかな対応ができるように職種間の連携を促進しています。

地域生活の場においては、地域の方々のご協力も得て、点から線へと連携をすすめ、地域生活支援を強めていきたいと思います。

また、苦情相談の窓口としてもオ−プンな、相談しやすい環境を整えていきたいと思います。

生活上の様々なご相談を通して、患者さんの人生がよりよいものになられるよう一緒に考えてまいります。経済的なことなど、地域で暮らしていく上で様々なご相談をお寄せ下さい。

相談受付時間 : 平日(月〜金) 午前9:30〜12:30 午後13:30〜16:30