熊本の精神科/神経科/内科/放射線科/歯科の菊陽病院
文字サイズ
トップページ
診察のご案内
菊陽病院について
採用情報と研修
お問合せフォーム

入院のご案内

入院の手続き

医事課で入院の手続きを行います。入院される日には、次の書類などが必要です。

  1. 保険証、医療受給者証、標準負担減額認定証(非課税の方)
  2. 印鑑

:手続きが終わりましたら、病棟にご案内します。
:ご都合が悪くなったり、入院日の変更や取り消しをされる方は、ご連絡ください。
:入院された後で保険証などが変わったときは、すぐにご連絡ください。

入院に必要なもの
患者様に準備していただくもの

洗面用具/下着/寝巻/着替え/スリッパ/プラスチックハンガー

:寝具類は病院で用意します。
:事故防止のため、大金や貴重品、危険物(刃物類、火器類)の持ち込みを禁止します。
:荷物は最小限にしてください。
:荷物にはすべて名前の記入をお願いします。
:医薬品や健康食品の持ち込みにつきましては、主治医にご相談ください。

入院中必ず守って頂くこと
外出・外泊
治療の一環として外出、外泊を行います。
※主治医の許可を得てから、外出、外泊を行ってください。
※帰棟時は、危険防止のため持ち物を点検させて頂きますので、ご了承ください
面会
面会時には、必ずナースステーションに申し出てください。
※面会時間は、午前10時〜午後8時です。
※病状によりご面会をお断りする場合がございますので、ご了承ください。
喫煙
基本的に院内は禁煙です。
※指定された場所で喫煙してください。
飲酒
入院中の飲酒は禁止です。
消灯時間
午後10時となっております。
電話
病棟備え付けの公衆電話をご利用ください。
※携帯電話はマナーモードでご利用いただけます。(場合によってナースステーションでお預かりすることがあります)
※院外からの電話取り次ぎは、午前10時〜午後9時です。(緊急の場合は除く)
※院外からの電話取り次ぎ時は、短時間でご用件を済ませてください。
乗用車、バイク、自転車
入院中の院内持ち込みは禁止です。やむをえない場合は主治医に許可を取り、指定の駐車許可書で申請してください。(有料)
電化製品をご使用になる場合は、電気使用料を頂きます。(詳しいことは別途相談してください)
病院内の備品、器物を破損した場合は、弁償して頂くこともあります。

入院中知っておいて頂きたいこと
食事について
朝食:午前8時より昼食:正午12時より夕食:午後6時より
※治療や検査によっては、食事が遅くなったり、止められることもあります。
入浴について
週3回入浴があります。曜日、時間については病棟にお尋ねください。
※シャワー浴は毎日利用できます。時間については病棟にお尋ねください。

洗濯
病棟備え付けの洗濯機・乾燥機をご利用ください。(有料)
※ご本人が洗濯出来ない場合は、ご家族もしくは外部委託をお願いします。
売店
ホール横にありますのでご利用ください。
営業時間
平日:午前10時〜午後4時
土曜:午前10時〜午後1時
日曜・祝祭日はお休みです。
治療について
入院中の治療は、主治医を中心に行われます。
主治医は外来担当医師と別の医師が当たることがあります。また、以下のことが主治医の指示で行われます。
1.精神療法
2.薬物療法
3.作業療法(OT)
4.検査・・・血液検査、尿検査、X線検査、画像診断検査、心理検査など
その他
おこづかい等預り金について金銭管理は原則として、患者様本人もしくはご家族で管理してください。
病状により患者様本人が金銭管理が出来づらい、もしくは困難な場合、病院で患者様に代わり金銭をお預かりしています。
預かり金管理費は日額100円です。