熊本の精神科/神経科/内科/放射線科/歯科の菊陽病院
文字サイズ
トップページ
菊陽病院について
菊陽病院について
採用情報と研修
お問合せフォーム

訪問看護ステーションきくよう

訪問看護ステーションとは

心配されているご家族や患者様のために、看護師が自宅にお伺いし、療養や日常生活に必要な看護指導を行います。


訪問看護の対象となる方
  1. 病気やケガにより、ご家庭で寝たきりの方、通院が困難な方。
  2. ご家庭で療養を望まれ、訪問を希望される方。
  3. 単身生活者で、ご家族などから十分な援助が得られず訪問による支援が必要な方。
  4. 病状が不安定、又は服薬管理が不十分であり定期的な観察と指導が必要な方。
  5. 同居に対し、ご本人、ご家族の不安が強く、訪問による支援が必要な方。
  6. 入院を頻繁に繰り返すため、何らかの手だてを模索しなければならない方。
訪問看護の内容
病状・一般状態の観察
主治医との連絡
日常生活の援助・指導
服薬指導
定期的外来受診指導
療養生活および介護の方法、援助・指導
福祉制度利用のお手伝い
緊急時の対応について

訪問看護を実施している時の容体の変化は、かかりつけの医師に連絡し、医師の指導のもとに必要な措置を行います。 休日・祝日・夜間の容体の変化はかかりつけの医師にご連絡ください。

お申し込み方法と訪問看護のシステム

かかりつけの医師(主治医)にご相談の上、申し込んでください。また、直接ステーションに申し込む方法もあります。医師(主治医)の指示書によって訪問看護を開始します。 その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

訪問看護ステーション きくよう